DHAとEPA

身体を活性化させるセサミンとタウリン

皆さんは疲れが溜まっていませんか?何だかだるいと感じてはいないでしょうか?毎日、肉体的精神的にストレスを感じながらの仕事は、誰だって疲れたりだるく感じて当然なのかもしれません。
たまには、楽しいことや好きな事をやって気分をリフレッシュ。
スポーツを楽しんだり、ゆっくりと身体を休めることも時には必要です。

セサミンは、ゴマの中に含まれている成分です。
この小さな一粒一粒の中に、強力な「抗酸化作用」があるのがセサミンの特徴です。
活性酸素が私たちの身体の中に生まれると、それが原因で体がどんどん酸化して行くことになります。
すると、老化が進むなど色々な問題が起こってくるようになります。
セサミンは、活性酸素の働きを抑えることができます。
活性酸素を抑えることができれば、過酸化脂質が増えないようにブレーキをかけることもできますし、細胞が老化することを抑えることも期待できます。
活性酸素は、普段の何気ない生活によってすぐに増えてしまうもの。
例えば、激しい運動をした時やストレス、大気汚染や食品添加物などの化学物質の体内への侵入なども活性酸素を増やす原因になりますし、紫外線を浴びることもその一つです。

また、タウリンはタコやイカ、ホタテ、牡蠣など魚介類や軟体動物に多く含まれています。
コレステロールの制御を行う働きがある他、疲労回復効果などもあります。
他にも、高血圧を改善してくれたり、肝臓病を予防したり治療するなどの効果もありますし、糖尿病や脳卒中などの予防にも役立つとされています。
このように、セサミンにもタウリンにもメリットが多くあり、私たちの身体を活性化させてくれるのに役立ちます。
疲れている方や、もっと元気が欲しい、パワーがほしいと思っている時にもお勧め。
健康維持にも役立ちます。

健康食品で体に良い成分を上手に取り入れましょう。
食事ではなかなか補うことが難しい成分も、サプリメントなどで簡単に摂ることができます。
▼またこちらのサイトでもセサミンについて詳しく書いてあるので参考にご覧ください。